• 入社理由

    子どもの頃からモノづくりが好きで、プラモデルはもちろん、、釣り具も自分で作ったりしてましたね。
    つくることを楽しめる性格かもしれません。
    以前の職場ではガラス素材の特殊なランプを製造していましたが、違うものをつくりたくなり転職しました。入社したての頃は、新しい分野ですから、やっていけるかどうか不安もありましたが杞憂でしたね。何よりも現場がより良く改善されるスピードが速い会社なので、変化を実感しながら仕事を進めることができています。

  • 仕事のやりがいや面白さについて

    現在は成形部門のサブリーダーを担っています。
    ひとりでオペレーターを行うようになった頃、製造目標を達成するためにどうすればよいか考えて、他のオペレーターと協力して達成できたときは本当に嬉しかったです。
    納期があり、多くの仕事を頂いていますので、何時までにどこまで進めばよいのか、それが間違いなく進むようにするには前段階でどのような段取りが必要かなどを、みんなで考えます。みんなで知恵を出し合い、最適な方法を選ぶことで、効率が上がります。チームワークは本当に大切です。
    また、自分では考えられないことも他の人なら考えられるかもしれない。
    自分だけが正しいわけではないから、複数の候補から最適な方法を選ぶ必要があります。
    様々なやり方があり、どの方法を選ぶかによって、あるいは何を強化したいかによって選択肢が増えますし、自分の中の引き出しも増えていきます。
    チームにはそんな価値があるんです。

    何より、みんなの知恵を集めて、上手くいかなかった製品が上手くいくようになったり、新製品を試行錯誤する時間が短縮できたりすると、大変ですが、やはり達成感がありますね。

  • 将来の目標について

    まずは、リーダーになって、工場や会社全体を俯瞰してみることができるようになりたいです。みんなで目標達成に向けて、チーム力を発揮して頑張れる環境を大切にしたいですから。
    面白いことに、機械はメンバーひとりの気持ちがちょっと離れだすとうまく回らなくなるんです(笑)

    個人的には、モノづくりをずっとずっと続けたいですね。趣味は何かをつくることです。
    車、オーディオ、レザークラフトなど、何でも良いのですが、つくることは本当に好きです。
    モノづくりは、できるまで機械の動きをイメージし、出来上がってからも製品を見ることで、機械の動きや動かすタイミングを想像し、改善につなげていきます。その繰り返しによってより良いものが確実に出来上がっていくことに喜びを感じるのだと思います。